自動車 購入 費用

少しでも購入費用を下げたいのなら

車を買うぞ!と思い立ったら先ずは予算組から入りますよね?自動車を購入するにもお金がやはり掛かります。

 

いかに安く購入するのかもやはり気になるのは本音の所です。

 

車を安く買うには下取価格・オプションサービス・値引き等色々あるかと思いますが、意外と見落とす所がディーラーを上手く使って出費を抑えるということです。

 

少しでも安く新車を購入したいなら、細かい事を面倒がらずにやっていく事が必要になってきます。

 

俗に言うチリも積もれば・・・というヤツですね。

 

それではそのようなチリがあるのか例を挙げてみましょう。

 

自動車購入時には自動車取得税という税金が課せられますが、これは車両本体価格とオプション金額の合計金額にかかってくるのです。

 

ですから、ディーラーオプションだけ別扱いにして、車両本体価格に加算されないようにしてもらえれば、その分、自動車取得税は安くする事が出来るのです。

 

もちろんこれはディーラーの営業に頼んで了解を得る事が必要になってきますが、頼めばやってくれるところが多いようなので、必ず営業に確認するようにしましょう。

 

車の売買は信用取引です。

 

上手くディーラーと付き合って行くことも長い目で見ると出費を抑える方法の一つです。

 

逆に無理を言って営業まんに嫌われないようにしましょうね。

 

自動車の査定無料についてはこちらのサイトも見てみて下さい。

▲ページトップへ▲